Information:毎週月・水・金20時更新予定。定期的に遊びにきてください!!

【桃鉄令和】対CPU100年ソロプレイの攻略法と全物件制覇のコツ

【桃鉄令和】対CPU100年ソロプレイの攻略法と全物件制覇のコツ【switch】

本記事の対象の方

  • 今作から桃鉄始め、100年プレイをやってみたい方
  • 桃鉄のCPUが強くて困っている方
  • CPU戦をストレスなく進めスカッと快勝したい方

(初心者の方を対象としているため、ダビング駅などの応用戦術は割愛しています。ご了承ください。)

  • 桃鉄でCPUが強いのでうまい立ちまわりを教えてほしい
  • 桃鉄で全物件制覇にチャレンジしてみたいけど効率的に進める攻略法を知りたい

桃鉄をやってる方には、このような要望を持っている方も多いのではないでしょうか?

実際、桃鉄は最新作になるたびに、物件数は増えているので、全物件制覇に必要な金額も増加傾向にあります。始めのうちから考えて行動しないと、全物件制覇はおぼつかなくなります。

そこで本記事では、CPU2人相手に、82年目で全物件を購入、86年目に全鉄道制覇でき、98年目で持ち金カンストした管理人遠藤ティム(@endotimJP) が、CPU戦で進めてきた全物件制覇の基本戦略を紹介します。

再現率が高いので、この方法でやれば、どなたでも全物件購入・全鉄道制覇できるはずです。

これから100年決戦を始められる方いましたら、この記事を読んで、全物件制覇を目指してみてはいかがでしょうか?

結論としては、フェーズを4つに分け、

  1. 1~5年目:カード集め
  2. 6~30年目:資金集め、歴史ヒーローの勧誘
  3. 31~60年目:物件の購入
  4. 61~100年目:物件の乗っ取り、高額物件の購入

として、各フェーズで取るべきアクションを変えていくことが、全物件制覇へのポイントです。

現在CPUが強くて困っているという方にも、参考になる情報はあると思いますので、ぜひ見てみてください。

CPU戦より、対人戦で勝ちたいという人は、『【桃鉄令和】攻略3年決戦!対人戦で勝てない方へこっそり教える基本戦略』をどうぞ。定番の3年決戦で、初心者の方向けの基本戦術をまとめています。

桃鉄(桃太郎電鉄)とは

桃鉄(桃太郎電鉄)とは、コナミから発売された、ボードゲームを題材としたパーティゲームです。サイコロを振って、すごろくの要領で日本中を渡り歩きながら、目的地の都市を目指しつつ、物件に投資をして日本一の会社を目指していくゲームです。

桃鉄の魅力については、レビュー記事『【桃鉄令和】戦略が決め手!うまく立ち回り、対戦で勝ち上がれ!』を読んでみてください。

桃鉄の基本戦略・戦術については、『【桃鉄令和】初心者必見!基本の必勝法&攻略のコツ(戦略&戦術)7選!』で詳しく解説しています。

まずはカード集め、立上げ(1~5年目)の攻略のコツ

はじめはカード集めから、収益は気にしない

さて、100年プレイがスタートですが、まずは準備が必要です。

はじめのうちは、収入などを気にせず、カード集めに専念しましょう。

というのも、序盤はCPUのカードの引きが強いので、なかなか対抗しようと思っても勝てないです。サイコロの引きも強いので、目的地にもあまり入れないと思います。

100年プレイはマラソンのようなもの。序盤に追い越されても、しっかり作戦を練っていれば後で巻き返すことも可能です。

そのためにも、黄色駅と★駅に優先して止まって、カードを集めることに専念して下さい。

  • 急行系カード:4~5枚(できれば周遊が望ましい)
  • ピンポイント飛び系カード(地方飛び周遊、6大都市、★飛び周遊、物件飛び周遊、強奪飛び周遊など):1~2枚

を揃えれば、大体の準備は完了です。

序盤での勝負は捨てる、相手の優勢も気にしない

前述の通り、相手のCPUは強い(というより、カードの引きがよい)ので、序盤のうちはあまり勝てないと思います。資産面での優勢は捨て、カード集めに専念しましょう。

また、貧乏神に取りつかれたり、借金を背負ったりすることもありますので、物件はまだ無理に買う必要はありません。

物件より、急行系カードに投資したほうが、後の効率はよくなります。

強力な歴史ヒーローを仲間に、序盤(6~30年目)の攻略のコツ

目的地に入って資金を貯める

さて、十分なカードを手に入れたら、いよいよ反撃の時です。

目的地に入って、収入を増やしましょう。ピンポイント飛び系カードで目的地の近くへ飛んで、急行系カードを使えば、目的地に入りやすいです。

連続で目的地に入って、資金を貯めましょう。

また、目的地に入る前に、できるだけ相手をひきつけてから、ゴールするようにしてください。

相手をひきつけないと、目的地に入る⇒次の目的地が相手のすぐ近くになる⇒相手がすぐに目的地に入る⇒貧乏神がついた状態で孤立する、という事態になりやすいです。

そのような事故を防ぐためにも、できるだけ貧乏神がついても擦り付けられる範囲までひきつけてから、目的地に入るようにしてください。

急行系カードは常に切らさないようにする

急行系カードは常に切らさないようにしましょう。

3年決戦の紹介記事でも書きましたが、急行形カードがあれば、目的地に近づけて入れる確率を高めてくれるとともに、貧乏神に取りつかれにくくできます。仮に貧乏神に取りつかれたとしても、相手になすりつけやすくしてくれます。さらに、カードの出目が増えることで、狙ったマスに入りやすくもできます。

このように、攻撃の面でも防御の面でも要となります。もし切れそうになったら、★マスに入って、急行形カードを補充するようにしましょう。

歴史ヒーローのいる物件を優先して買う

桃鉄には、自身に有利な効果をもたらしてくれる歴史ヒーローがいます。彼らは、特定の都市の物件を独占することで、仲間になってくれます。

この歴史ヒーローが無茶苦茶強いので、ぜひ仲間にしましょう。

そのためには、歴史ヒーローがでる都市を事前に覚えておいて、その都市に入れそうなら狙いを付けて買っていく必要があります。

歴史ヒーローが出る都市の物件を優先して買うようにしてください。

また、独占はできなくても、1物件でいいので買うようにしましょう。それだけでも相手に歴史ヒーローが加勢するのを防ぐことができます。

特に強い歴史ヒーローと都市、独占に必要な金額は、以下の通りです。その他に強い歴史ヒーローについては『【桃鉄令和】最強歴史ヒーロー(偉人)は誰?おすすめランキング』にまとめていますので、あわせて読んで下さい。

  • 平賀源内:さぬき:8億4000万円
  • 武蔵坊弁慶:御坊:13億1000万円
  • 坂本龍馬:長崎:44億5000万円

歴史ヒーローをうまく確保するためには、発祥の地を目当ての歴史ヒーローの駅の近くに設定することも有効です。発祥の地については、『【桃鉄令和】発祥の地のおすすめはどこ?プロ野球チームのある都市は?』を参照ください。

物件飛び周遊で物件を購入、中盤(31~60年目)の攻略のコツ

農林系の物件を意識して買う

さて、中盤戦に入ってきたら、農林系の物件も意識して買うようにしましょう

理由として、農林物件は借金を負っても売れない(売らなくて済む)ので、CPUに確保されると取り返すのが難しくなるからです。(キングボンビーやハリケーンJr.が破壊することもあるので必ずしも不可能ではありません。)

複数の都市で物件が買える場合の優先順位は、

  • 歴史ヒーローがいる都市
  • 農林系の物件があり独占できる都市
  • 独占できる都市
  • 農林系の物件がある都市(農林系の物件から買う)
  • 普通の都市

の順番です。

目的地につかなくていいが孤立しないようにする

中盤戦に入ってくると、目的地に入るウエイトが小さくなります。物件収入で十分な収入が得られるようになるからです。なので、無理して目的地に入る必要はありません

ただし、貧乏神にだけは絶対に取りつかれないようにしてください。貧乏神に取りつかれると、せっかく買った物件を売られたり、カードを捨てられたりで、戦略を大きく崩されてしまいます。

運悪く、キングボンビーに進化したら目も当てられません。

目的地から離れた箇所で孤立することはないようにしましょう。

おすすめの流れは、

  1. 目的地が決まる
  2. 目的地の近くまで移動する(物件飛び周遊や6大都市などで)
  3. CPUをひきつけながら、未独占の物件を買う
  4. CPUが十分近づいたら目的地に入る

というパターンです。

順調に進められれば、中盤から終盤はこのパターンを延々繰り返しながら、物件を買い占めていく作業ゲームになっているはずです。

物件飛び周遊を効果的に使う

中盤からは、いかに効率的に物件を買っていくかの勝負になります。その中で、移動する都市を自分で選べ、かつ物件を独占できる、物件飛び周遊は最も有効なカードです。目的地に近づけるので、貧乏神を避ける効果もあります。

ぜひ、物件飛び周遊を手に入れたら、ダビングカードでダビングしたり、君が全てカードで染め上げたりして、効果的に使うようにしましょう。

ちなみに、CPUはカードバンクを使わないので、カードバンクをうまく使うことでも、有利に立ち回ることができます。カードバンク駅の使い方については『【桃鉄令和】カードバンク駅はどこ?預けるおすすめカードは?』を参照ください。

仕上げの乗っ取り放題カード、終盤(61年目~)の攻略のコツ

パトカードを常備してスリの銀二に警戒する

終盤になってくると、収益も大きくなってきて、手持ち現金も多くなってきます。

そろそろ桃太郎ランドが視野に入ってくるころではないでしょうか?高額物件については、『桃鉄令和で一番高い物件は?高額物件トップ10と元ネタを紹介』にまとめていますので、物件購入の参考にしてください。

高額物件を購入するタイミングで怖いのがスリの銀二です。パトカードを1枚は持っておいて、スリの銀二が来ても大丈夫なように備えをしておきましょう。

パトカードは、高輪ゲートウェイ駅で発売するようになります。2~3枚買っておいて、カードバンクへ予備を送るのも有効です。

相手の現金強奪系カードは要注意、刀狩りカードで確実に狩る

同時に警戒したいのが、CPUの打つ現金強奪系カード(坊主丸儲けカード、持ち金ゼロカード、たいらのまさカードなど)です。持ち金0になるだけならまだしも、相手に大量のお金が行き渡ると、未購入の物件を買われてしまったり、100倍乗っ取りで独占していた都市を崩されたり、非常に面倒なことになります。

事前に刀狩カードを数枚用意しておき、相手が現金強奪系のカードを取ったら、すぐに奪えるように準備しておきましょう。

強奪飛び周遊or乗っ取り放題カードを確保して奪う

ここまでくると、自分で買える物件は少なくなり、相手の持っている物件を崩すフェーズに入ってきます。

坂本龍馬に奪ってもらってもいいですが、強奪飛び周遊or乗っ取り放題カードを用意しておいて、自分から奪えるようにしておきましょう。

CPUがさくまだと、ランダムに無条件で乗っ取りされることもあるのですが、強奪飛び周遊はその対策にもなります。

和歌山の周遊駅でカードを回復させる

ここまで来たら、移動は、リニア周遊やロイヤルEXカードでの移動がメインになります。また、物件の購入状況によっては、乗っ取り放題カードのお世話になることも多いでしょう。

そこで有効活用したいのが、和歌山県南にある、周遊駅です。

周遊駅では、持っている周遊系のカードの使用状態を、初期状態まで戻してくれます。ロイヤルEXや乗っ取り放題などの、周遊とついていないカードも対象になります。

この周遊駅には、リニアやロイヤルEXを使うと、結構な確率で止まることができます。

定期的に止まると、半永久的に周遊系カードを使うことも可能ですぜひ定期的に止まって、有効活用しましょう。

ぜひその手で日本統一を!

桃鉄令和における、対CPUソロプレイを想定した、100年以外に全物件を制覇するためのコツや攻略法について紹介してきました。

大まかな攻略の流れとしては、

  1. 1~5年目:カード集め
  2. 6~30年目:資金集め、歴史ヒーローの勧誘
  3. 31~60年目:物件の購入
  4. 61~100年目:物件の乗っ取り、高額物件の購入

と4つのフェーズで考えると、攻略は安定すると思います。

結構色々書きましたが、序盤のカード集めと、歴史ヒーローの購入が一番のポイントです。そこさえクリアできれば、後は物件購入と貧乏神を避けるだけで、特別な判断もなくクリアできると思います。

時間は多少かかりますが、少しずつ物件を買っていって、最後に桃太郎ランドを購入して日本全物件を制覇したときの達成感は、言葉にできないほどの感動があります。

この記事を読まれた方も社長になり、ぜひその手で、日本統一をなしえてください。

関連記事

桃鉄ってどんなゲーム?という方は、こちらのレビュー記事を読んでください。
≫【桃鉄令和】戦略が決め手!うまく立ち回り、対戦で勝ち上がれ!

桃鉄の基本戦略・戦術については、こちらの解説記事をどうぞ!
≫【桃鉄令和】初心者必見!基本の必勝法&攻略のコツ(戦略&戦術)7選!

100年決戦を有利に進める戦術については、こちらの記事もどうぞ!
≫【桃鉄令和】最強歴史ヒーロー(偉人)は誰?おすすめランキング
≫【桃鉄令和】発祥の地のおすすめはどこ?プロ野球チームのある都市は?
≫【桃鉄令和】カードバンク駅はどこ?預けるおすすめカードは?

全物件制覇した後に見える景色、桃鉄に出てくる高額物件トップ10はこちらから!
≫桃鉄令和で一番高い物件は?高額物件トップ10と元ネタを紹介

CPU戦より、対人戦で勝ちたいという人は、こちらの記事をどうぞ。定番の3年決戦で、初心者の方向けの基本戦術をまとめています。
≫【桃鉄令和】攻略3年決戦!対人戦で勝てない方へこっそり教える基本戦略

通常プレイの桃鉄に飽きた方は、縛りプレイをしてみてはいかがでしょう?縛りプレイの一つである、カードプレイを紹介しています。
≫【桃鉄令和】普通の桃鉄に飽きた方へ、カード縛りローカルルール紹介

おまけ

ブログリンクのお願い

当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。(悪質な引用などを除く。)
もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。
リンクいただいた際、twitterや問い合わせフォームなどでご一報貰えると嬉しいです。
URLはこちら:https://dglila.com/

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!
にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村
プロフィールはこちらから。
PVアクセスランキング にほんブログ村

質問箱

お試しで質問箱を設置しました。(お試しなので今後、削除するかもしれません。)
匿名で質問できるので、ブログの内容で気になることがあれば質問ください。
感想もお待ちしています。
質問&回答閲覧はこちらから

twitter

twitterにて、ブログ更新情報を連絡してます。また、任天堂豆知識を毎日投稿しています。
定期的にゲーム情報をツイートするので、よければフォローしてください。
フォローはこちらから
タイトルとURLをコピーしました