Information:毎週月・金20時更新予定。定期的に遊びにきてください!!

ニンテンドースイッチで遊べる経営シミュレーションおすすめ5選

特に会社勤めや公務員の方で、

  • 毎日言われるままあくせく働くのに疲れた!

という方も多いのではないでしょうか。あつまれ どうぶつの森をやって癒されるのも良いですが、経営シミュレーションで自分の好きなように事業を運営してお金をじゃんじゃん稼ぐのも楽しいですよ。

今回は、任天堂ファン歴30年 ニンテンドースイッチのゲームも90本以上遊んできた管理人 遠藤ティム(@endotimJP)がおすすめする、ニンテンドースイッチで遊べる経営シミュレーションゲーム5本を紹介します。

この記事を読めば、自分にあった経営シミュレーションがわかり、遊ぶことができます。

結論としては、下記の5本のゲームをおすすめします。

  • 桃太郎電鉄~昭和、平成、令和も定番!~
  • TROPICO6 Nintendo Switchエディション
  • A列車で行こう はじまる観光計画
  • 開店デパート物語2
  • ハーヴェストグリーン

「会社を経営してお金持ちになりたい!」そんな想いをゲームの中で叶えましょう!

経営シミュレーションゲームとは

経営シミュレーションゲームとは、シミュレーションゲームの1つです。

プレイヤーは、社長などになって、会社を経営して収益を上げることが大きな目的となります。(ゲームによっては、追加の目標が出てくることもあります。)

通常、現実の事業判断には多くの人の承認や企画などが必要となり、なかなか思う通りにできないのですが、ゲームでは誰の承認も必要なく自由に采配できるのが魅力です。

自分で戦略や戦術を考えて、それを試してみるのが好きという方におすすめのジャンルです。

ニンテンドースイッチで遊べる経営シミュレーション5選

桃太郎電鉄~昭和、平成、令和も定番!~

  • ジャンル:ボードゲーム
  • 発売元:KONAMI
  • 面白いポイント:資金を稼ぎ、効率よく投資する流れが学べる
  • CERO A (全年齢対象)

桃太郎電鉄は社長となって、日本中の物件を購入して収益をあげて、日本一の社長を目指すゲームです。本来はボードゲームなのですが、お金を増やしていくという要素があるため、経営シミュレーションとして紹介します。(詳しいレビューは『桃鉄令和(Switch)を評価、面白い点つまらない点をピックアップ』で紹介しています。)

経営シミュレーションとしての桃鉄の魅力は、稼いだ資産を何に投資するか、流れを見て考えることです。目的地に到着するとお金が増えるのですが、増えたお金を収益を出すために物件に投資するのか、ゲームを有利にするためにカードに投資するのか、収益率をとるのか独占をとるのかなど、投資先の戦略が無数にあります。

お金を稼いで、投資して、収益を上げて、上がった収益を使ってまた投資するという流れが勉強できるので、経営シミュレーションとしても面白いと思います。

桃鉄の戦略や戦術については、『【桃鉄令和】初心者必見!基本の必勝法&攻略のコツ(戦略&戦術)7選!』にまとめていますので、そちらを参照ください。

TROPICO6 Nintendo Switchエディション

  • ジャンル:シミュレーション
  • 発売元:KalypsoMediaGroup
  • 面白いポイント:生産の経路(サプライチェーン)を構築した収益づくり、政治要素
  • CERO D (17歳以上対象)

TROPICO(以下トロピコ)はある島の独裁者となって、島を自由に運営していくゲームです。

島には畑、食品加工工場、鉱山、金属加工工場などがあります。例えば畑と食品加工工場を作ると、畑で生産した作物を食品に加工して、高値で売ることができます。

このように、自分なりの生産経路(サプライチェーン)を構築していて、いかに高い収益を上げるかを考える必要があります。

また、諸外国との貿易・戦争などの外交や、住民の選挙などの政治要素もあります。外交はある国と仲良くすると、対抗する他の国から印象が悪くなるなど、簡単にはいかないようになっています。また、住民も保守的な人と革新的な人がいて、保守的な政策をうちだすと革新派から悪印象を持たれ、革新的な政策を打ち出すと保守派の支持がもらえないなど、現実の政治のようにバランスをとっていく必要があります。

生産に加えて、外交・政治要素もあるため、様々なことを同時に考えないといけません。独裁者と言っても気楽ではないですね。

要素が複雑で一見難しいですが、その分一辺倒な攻略では通じず、そこにゲームとしての面白味があります。複数の視点から考えるゲームをやりたい人にはおすすめです。

残念な点としては、文字が細かすぎたり、コマンドが多すぎたりでユーザーインターフェイスがあまり良くないのがたまに傷です。とはいえ、慣れるとどこを見たらいいかわかってくるので、あまり気にならないと思います。

A列車で行こう はじまる観光計画

  • ジャンル:シミュレーション
  • 発売元:ARTDINK
  • 面白いポイント:自分好みの鉄道経路、ダイヤを作れる
  • CERO A (全年齢対象)

鉄道が好き、鉄道会社を経営してみたいという方は、A列車で行こう はじまる観光経営がおすすめです。

文字通り、鉄道会社の社長となって電車を通していくのですが、電車が通った街は発展していくので、街づくりシミュレーションも楽しめます。街が発展すると利用客が増えて鉄道会社の売上も上がるので、電車を通す⇒街を発展させる⇒鉄道会社の収益を上げるというループを繰り返して、鉄道会社を発展させましょう。

また、鉄道会社なので貨物輸送を行って収益を稼ぐこともできます。効率よいルートを構築して、隣町や外国に売れば、大きな利益をあげることもできるでしょう。

そして、このゲームの凄いところは、自分好みの鉄道ダイヤを作れたり、自分好みの鉄道もデザインできるところです。ダイヤを組むのは正直、細かい作業が必要なので大変ですが、自分の思い通りにプログラムしてうまく回った時の感動はひとしおです。

また、鉄道の配色や外観などもデザインできるので、デザインすると愛着がわきます。

このように、細かいディティールにこだわった設定ができるのがこのゲームの魅力です。評価が分かれそうな点としては、ゲーム展開がすこしゆっくりだったり、自分で苦労をしてダイヤを組んでもゲームにはあまり影響ない点があります。

じっくり時間をかけて、自分好みの街や鉄道ダイヤ、箱庭を作り上げていきたいという人はぴったりだと思います。

開店デパート物語2

  • ジャンル:シミュレーション
  • 発売元:カイロソフト
  • 面白いポイント:ドット絵で動く住民がかわいい、お店の連携で収益が上がる
  • CERO A (全年齢対象)

シンプルなシミュレーションゲームがやりたい!そんな方にはカイロソフトのシリーズがおすすめです。もともとスマホのアプリだったのですが、ニンテンドースイッチにも移植されています。

最近のゲームは3Dポリゴンで描かれているのが多いのですが、このシリーズは昔ながらの2Dドット絵です。ドット絵で描かれたキャラがちょこちょこと動いている様子はかわいいですし、愛着がわくと思います。

ゲームとしても、ひたすら施設を置いていくだけでゲームが進むので、シンプルなゲームをやりたい方におすすめです。ゲームに慣れた方でしたら、シナジー効果をもたらす施設を隣接させるとボーナスがもらえるので、それを狙って組んでみても面白いです。

カイロソフトのゲームはどれもおすすめなのですが、特におすすめなのはデパート経営ができる「開店デパート物語2」です。身近なテーマなので、だれでも気軽に遊べるはずです。

ハーヴェストグリーン

  • ジャンル:シミュレーション
  • 発売元:オトムラ
  • 面白いポイント:農業、畜産、料理など何でもでき好きな方法でお金を増やせる
  • CERO B (12歳以上対象)

極端にシンプルなゲームを楽しみたいという方なら、ハーヴェストグリーンがいいと思います。こちらももとはスマホのゲームでしたが、ニンテンドースイッチで遊べるようになりました。『ハーヴェストグリーンswitch版を評価、スマホ版との違いも解説』にて、ゲーム内容をレビューしていますのであわせてどうぞ。

こちらは、農場を経営するシミュレーションなのですが、農業だけでなく、畜産や料理などできることの幅が広いので、プレイの自由度が高いことが特徴です。料理一つとっても、200種類近い料理が存在しますので、奥が深くやりこみがいがあります。

カジュアルな見た目のわりに、ゲームとしての難易度はやや高めで、特に序盤は進め方を間違えると、なかなか進められなくなってしまうかもしれません。序盤の攻略法は、『ハーヴェストグリーン(Switch版)序盤を攻略① スタート~1年目夏のおすすめ料理』で紹介していますので、遊ばれる方はこちらを読みながら進めることをおすすめします。

1320円と買いやすい価格ですので、シンプルなシミュレーションを遊んでみたい方や、農場シミュレーションが好きという方は、手に取ってみてはいかがでしょうか。

ニンテンドースイッチで遊べる経営シミュレーションおすすめ5選まとめ

ニンテンドースイッチで遊べる経営シミュレーションゲームを紹介してきました。管理人のおすすめのゲームは、

  • 桃太郎電鉄~昭和、平成、令和も定番!~
  • TROPICO6 Nintendo Switchエディション
  • A列車で行こう はじまる観光計画
  • 開店デパート物語2
  • ハーヴェストグリーン

の5本です。自分の興味に合いそうなゲームは見つかったでしょうか?

経営シミュレーションゲームは、一見地味に思えますが、本来多くの人の判断や承認が必要な経営判断を、自分の裁量で自由にできるのが魅力です。ぜひ、自分に合うゲームを手に取ってみてください。

関連記事

今回紹介したゲームのいくつかは、個別レビュー記事を書いています。あわせてどうぞ!
≫【レビュー・桃鉄令和】戦略が決め手!うまく立ち回り、対戦で勝ち上がれ!
≫ハーヴェストグリーンswitch版を評価、スマホ版との違いも解説

今回紹介したゲームの攻略記事はこちらからどうぞ!
≫【桃鉄令和】初心者必見!基本の必勝法&攻略のコツ(戦略&戦術)7選!
ハーヴェストグリーン(Switch版)序盤を攻略① スタート~1年目夏のおすすめ料理

他のジャンルのゲームはこちらから。自分に合うゲームを探しましょう。
≫ニンテンドースイッチで遊べるリズムアクション(音ゲー)おすすめ8選
≫ニンテンドースイッチで遊べるオンライン対戦ゲームおすすめ7選
≫ニンテンドースイッチで遊べるアクションゲームおすすめ7選
≫世界観が素敵!ニンテンドースイッチで遊べる雰囲気ゲーおすすめ5選
≫ニンテンドースイッチで遊べる軍事シミュレーションおすすめ3選
≫ニンテンドースイッチで遊べるローグライクゲームおすすめ3選

おまけ

ブログリンクのお願い

当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。
もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。
リンクいただいた際、問い合わせフォームなどでご一報貰えると嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村に参加しています。
任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!
にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村
プロフィールはこちらから。
PVアクセスランキング にほんブログ村

質問箱

お試しで質問箱を設置しました。(お試しなので今後、削除するかもしれません。)
匿名で質問できるので、ブログの内容で気になることがあれば質問ください。
感想もお待ちしています。
質問&回答閲覧はこちらから

twitter

twitterにて、ブログ更新情報を連絡してます。また、任天堂豆知識を毎日投稿しています。
定期的にゲーム情報をツイートするので、よければフォローしてください。
フォローはこちらから
タイトルとURLをコピーしました