Nintendo Switchのゲーム情報をお届けする任天堂ファンブログ

    Switch(スイッチ)おすすめ音ゲー・リズムゲームソフト8選

    • URLをコピーしました!
    こんな悩みをお持ちの方へ
    • リズムアクションゲーム(音ゲー)をやってみたいけどゲームが多すぎて、どれから手を付けたらいいか分からない
    • ニンテンドースイッチを買ったので、簡単なリズムアクションゲームもやってみたい

    こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

    実はニンテンドースイッチには20種類以上のリズムアクションゲームがあるのですが、どれが自分にピッタリあうか分からないですよね。

    そこで本記事では、実際にプレイしたリズムアクションゲーム(音ゲー)を紹介します。

    この記事を読めば、自分に合ったリズムアクションゲームが見つかるはずです。

    価格、収録曲など様々ですが、自分にあうリズムアクションゲームを見つけると、プレイが楽しくなります。
    ぜひ自分に合う1本を探してみてください。

    この記事を書いた私のプロフィールは、以下の通りです。

    この記事を書いた人
    遠藤ティム(@timendoJP)

    <遠藤ティムのプロフィール>

    • ファン歴30年オーバーの任天堂ファン
    • 遊んだニンテンドースイッチのゲームは100本以上
    • 語れる任天堂豆知識200個以上
    • ブログ村任天堂カテゴリ1位
    • ゲームの腕はいまいち

    の任天堂ファンブロガー&ゲーム解説者。

    私は30年以上任天堂ファンをしてきました。

    すべての任天堂ファンに役立つ情報をお届けします。

    他のジャンルのゲームが知りたい方は、『【2021年】スイッチで遊べるジャンル別おすすめ人気ゲーム46選』をどうぞ!
    ジャンルや、遊ぶ目的、シリーズごとにおすすめのゲームを紹介しています。

    目次

    ニンテンドースイッチで遊べるリズムアクション8選

    太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

    ゲーム情報
    • 発売元:バンダイナムコエンターテインメント
    • ダウンロード版価格:6710円
    • 公式サイト
    • 収録曲が76曲とそこそこある
    • 任天堂のゲームミュージックが3曲収録されている
    • ダウンロードで追加楽曲を購入できる
    • ボタン操作・タッチ操作・フリフリ操作など操作方法が豊富
    • ダウンロード曲の収録ジャンルに偏りがある
    • (アニメ・ボーカロイド曲・東方関係曲が多く、ポップス・ナムコオリジナルが少な目)ダウンロード追加曲が1曲100~150円程度と少し高い

    有名な曲や、流行した曲で音ゲーをしたい方には、太鼓の達人をおすすめします。
    ゲームセンター向けのアーケードゲームでしたが、ニンテンドースイッチでも遊ぶことができます。

    本作は、収録曲数が76曲と比較的多いので、比較的飽きずに遊ぶことができます。
    難易度もかんたん、ふつう、むずかしい、おにと4つのモードがあるので、自分の腕に応じて遊ぶことができます。
    また、何回でもやり直しできるので、練習にも最適です。

    太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!を使った、むずかしいモード攻略法は『【太鼓の達人】むずかしいモードができない初心者向けのコツ&練習曲』にて紹介しています。プレイ中の方はあわせて読んで下さい。

    ジャンルに少々偏りがある、1曲あたりの単価がやや高いのが残念な点ですが、ダウンロードで曲を追加できるのは強みです。
    もっと違う曲をやりたいという方は、気に入った曲をダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

    太鼓の達人 ドコどんRPGパック!

    ゲーム情報
    • 発売元:バンダイナムコエンターテインメント
    • ダウンロード版価格:6710円
    • 公式サイト
    • 収録楽曲が計137曲と多く、ボリューム、コスパが良い
    • RPGモードもあり、新鮮な気持ちでリズムアクションを楽しめる
    • 収録楽曲が少し古い
    • 任天堂のゲームミュージックが星のカービィメドレー(上記NSば~じょん!の再録)のみ

    太鼓の達人は、RPGパックも発売されています。

    こちらは、過去にニンテンドーDSで発売された 太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険 と、太鼓の達人 ドコドン!ミステリーアドベンチャー の2本がリメイクされています。

    一番の魅力は、2本のゲームを1本にまとめたことで、収録曲が137曲家庭用ゲームの音ゲーとしてはかなりの収録曲数となっている点でしょう。
    また、音楽ゲームだけでなくRPGも楽しめますので、RPGが好きという人にもおすすめです。

    残念な点としては、過去のゲームのリメイクなので仕方がない点もありますが、収録曲が古く感じてしまう点です。
    また、任天堂の収録曲が星のカービィメドレーのみとなっているのがファンとしては少々寂しかったです。

    とはいえ、1本のゲームとしてボリュームは十分あるので、ボリューム重視の方におすすめです。

    グルーヴコースター ワイワイパーティ!!!!

    ゲーム情報
    • 発売元:タイトー
    • ダウンロード版価格:6500円
    • 公式サイト
    • 演出にこだわっており、ゲーム画面が非常に綺麗で爽快感がある
    • 他のバージョンでは課金が必要なアイテム(VISIBLE)などが無課金で使える
    • VTuberやボーカロイド、東方関連曲が豊富で、好きな人にはピッタリあう
    • 版権曲(いわゆるJ-POP)も数は少ないが要所を抑えている
    • ミッションが提示され、チャレンジ意欲が湧く
    • フリフリ操作もあり、専用譜面が用意されているなど作りが丁寧
    • 収録曲に偏りがあり、人によっては知ってる曲が少なかったり、曲を受け付けない可能性も(VTuberやボーカロイド、東方関連曲が豊富な代わり、J-POPやオリジナル曲は少な目)
    • 獲得できるキャラクター・ナビゲーターもVTuberや東方関係が多めで、知ってる人でないとわからないキャラクターになりがち

    ビジュアル的な演出にこだわりのある音ゲーを探しているなら、グルーヴコースター ワイワイパーティ!!!!がおすすめです。こちらもアーケードで同シリーズが出ていますが、ニンテンドースイッチでも遊べるようになりました。

    演出にこだわっており、ゲーム画面が非常に綺麗で爽快感があるのが魅力です。
    また、アーケードではコストがかかってしまう、アイテム(VISIBLE)などが無課金で使えるのもうれしいです。

    ただ、収録曲はクセがあるというか、少々人を選ぶかもしれません。
    具体的には、VTuberやボーカロイド、東方関連曲が豊富な代わり、J-POPやオリジナル曲は少な目となっています。
    人によっては、知ってる曲が全くないという点も覚悟した方がいいかもしれません。

    また、大型アップデートにより、オンライン対戦もできるようになりました。
    ネット上の相手と腕を競いたい方や、普段とはちょっと違う感覚で遊んでみたい方は、オンライン対戦もやってみましょう。

    Fit Boxing 2

    ゲーム情報
    • 発売元:イマジニア
    • ダウンロード版価格:6380円
    • 公式サイト
    • 実際に身体を動かして操作するので運動になる
      (譜面もエクササイズのメニューとして調整されている)
    • 専属のコーチのボイスが豊富で、トレーニング中疲れても励ましてくれる
    • 判定もしっかりありフルコンボをとるなどの目的意識を持ってトレーニングできる
    • モーションによる入力判定でたまに入力を検知できない時がある
    • 収録曲は全て洋楽&インストのため好みが出やすい

    フィットボクシングは、家庭でボクササイズが楽しめるゲームです。

    実際に体を動かして、タイミングよくパンチをすることで、スコアが上がっていきます。
    有酸素運動で、実際に数曲やって身体をうごかすとへとへとになるくらい運動できます。

    残念な点としては、モーションによる入力判定で検知できない時がある点です。
    リズムアクションとしてフルコンなどを求めると、この点が目立ってくるでしょう。
    あまり気にせず、運動ができればそれでよしというスタンスで楽しむのがいいと思います。

    ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説

    ゲーム情報
    • 発売元:スパイク・チュンソフト
    • ダウンロード版価格:2980円 (+追加コンテンツ1800円)
    • 公式サイト
    • 曲は全てゼルダの伝説のアレンジで出来も良い(収録も神々のトライフォース、風のタクトと人気のバージョンからの収録が多い)
    • 1手1手考えて動く必要があり緊張感を持ってゲームに望める
    • 2Dゼルダの伝説(特に神々のトライフォース)のオマージュ要素があり、ファンには嬉しい
    • 難易度が不安定
      (体力の少ない序盤は1手のミスが致命傷になるのに、体力に余裕が出る後半はごり押しが可能で緊張感がない。)
    • リズムアクションとしてはルールが複雑で、ゲームに不慣れな人にはおすすめできない。

    ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説 は、ローグライクゲームとリズムアクションを融合させた異色のゲームです。

    1手1手がリアルタイムで進行し、BGMで流れている音楽の1テンポが1ターンになります。そのため、結構忙しくて瞬間的な判断も必要になるのですが、その分うまくいったときの快感は相当の物です。

    音楽もゼルダの伝説の名曲がアレンジされているので、クオリティはかなり高いです。

    ただし、ゲームシステム上難易度は高めな上、体力の少ない序盤はなおのこと厳しいです。

    ゲームに慣れるまで、何回かリトライする覚悟が必要でしょう。

    VOEZ

    ゲーム情報
    • 発売元:フライハイワークス
    • ダウンロード版価格:2500円
    • 公式サイト
    • 曲はすべてオリジナルながら爽やかなロック曲が多めで好印象
    • レーンを使った演出も新鮮
    • はじめから全曲解禁されているのでどれから始めてよいか迷う
    • ストーリーを進めるには難しいミッション(最高難易度でフルコンボ数曲など)が必要なため上手なプレイヤー以外ストーリーを進められない
    • 曲の背景や解説が一切ない(ストーリーとも連動していない)ので曲の印象が薄い

    もう少し安価で試しやすいゲームがしたい人向けのリズムアクションゲームもあります。
    VOEZは2500円と求めやすい価格で、曲も100曲近くあるため、コストパフォーマンスは非常に良いでしょう。

    音楽は、オリジナル曲なのですが、爽やかなロック系の曲が中心となっています。

    初めからすべての曲が試せるので、色々楽しめると思いますが、多すぎて迷ってしまうという方もいるかもしれません。
    (すべてオリジナルの曲なのでなおのこと。)

    DEEMO

    ゲーム情報
    • 発売元:フライハイワークス
    • ダウンロード版価格:3000円
    • 公式サイト
    • 曲はすべてオリジナルながらシックなピアノ曲が多めで好印象
      (VOEZと同じ会社が作っており、方向性は違うものの曲のクオリティは高い。)
    • ピアノを実際に弾いている感覚になれる
    • はじめから全曲解禁されているのでどれから始めてよいか迷う
    • 曲の背景や解説が一切ない(ストーリーとも連動していない)ので曲の印象が薄い

    ピアノがメインの落ち着いた曲をやりたい人は、DEEMOがいいでしょう。

    DEEMOはピアノを演奏するシミュレーションゲームですが、ニンテンドースイッチの画面をタッチして簡単にピアノが操作できます。

    同じ会社のVOEZと比べられがちになりますが、VOEZは賑やかな曲中心、DEEMOは落ち着いた曲中心という違いがあります。自分の音楽の好みに応じて選ぶことをおすすめします。

    ルディミカル♪ 魔神少女音楽外伝

    ゲーム情報
    • 発売元:フライハイワークス
    • ダウンロード版価格:800円
    • 公式サイト
    • 800円と非常に安価
    • 曲数は13曲と価格相応(800円)だがクオリティは高い
    • 目押しが効かない(弾によって動きが異なる)のでリズムを理解する必要がある
    • ドット絵の動きが細かくて綺麗
    • 曲がすべてオリジナルのため好みは分かれる
    • ストーリーに投げっぱなしの要素があり、ストーリーだけで楽しめるものではない
      (あくまで外伝であり、前作プレイが前提となっている印象)

    最安でリズムアクションを楽しみたい方へ、なんと800円で楽しめる音ゲーもあります。

    ボリュームも13曲と値段相当ですが、ゲーム自体はとても面白いのでコストパフォーマンスは非常に良いと思います。

    曲もいい曲が多かったり、ゲーム性も高いので、気軽に手に取ってみてください。

    おまけでリズムアクション(音ゲー)が楽しめるゲーム

    任天堂が発売しているゲームの中では、サブモードでリズムアクション(音ゲー)が楽しめるものもあります。

    Splatoon2

    ゲーム情報
    • Splatoonの曲でリズムアクションが楽しめる
    • 曲数も意外と豊富
    • おまけであるが譜面の設計ミスなどはない
    • フルコンボしかスコアを記録できない
    • 曲はリズムアクション用に作られているわけではないので合うかは微妙

    ハイカラシティ内のゲームセンターを調べると、ミニゲームとしてSplatoon2の曲でリズムアクションが楽しめます。

    ゲームシステムとしては太鼓の達人に近い感じです。
    フルコンボしか記録できないなど、ゲーム内容は簡易ですが、おまけとしてできるのはうれしいですね。

    Splatoonのゲーム内容、キャラクター、ストーリーなどゲームの紹介については、『スプラトゥーン(Splatoon)って何?スイッチで遊べるおすすめゲーム』をどうぞ。

    リングフィットアドベンチャー

    ゲーム情報
    • 発売元:任天堂
    • 希望小売価格(リングコンセット):8778円
    • 公式サイト
    • マリオオデッセイやゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの曲が楽しめる
    • 譜面の難易度が4段階あり自分の腕に合わせてやりこめる
    • リングコンを使って全身でリズムアクションを楽しめる
    • ゲームの性質上体力の消耗が激しく何回もできない
    • 超上級からは体力的な制約を無視した譜面構成になっている

    もともとはエクササイズがメインのゲームですが、アップデートでリズムアクションゲームが楽しめるようになりました。

    判定もしっかりついており、おまけと思えないほどのクオリティです。
    トレーニングの一環としてどうぞ!

    リングフィットアドベンチャーの消費カロリーなど運動量について、『リングフィットアドベンチャーでダイエット、痩せるコツと効果的な使い方』で詳しく紹介しています。

    パソコンで遊べる音楽ゲーム

    GITADORA(コナステ版)

    ゲーム情報
    • 発売元:KONAMI
    • 価格:1628円/月(月額課金のサブスクサービスです)
    • 公式サイト
    • アーケードのゲームがそのまま楽しめる
    • 曲がロックやジャズなど豊富で良い曲が多い
    • 月額サブスクサービスとなっており価格面が少々高い

    パソコンで遊べる音楽ゲームもあります。
    中でもおすすめは、コナステ版のGITADORAです。

    価格面が少々高いのがネックですが、アーケードのGITADORAが自宅でも楽しめるのは魅力です。

    GITADORAの特徴、魅力については、『家庭用GITADORA(ギタドラ)がPCで遊べる!AC版との比較』で紹介しています。
    パソコンをお持ちで、気になった方はあわせてどうぞ!

    ニンテンドースイッチで遊べるリズムアクション(音ゲー)おすすめ8選まとめ

    ニンテンドースイッチで遊べるリズムアクションゲーム(音ゲー)を、〇×レビュー形式で紹介してきました。

    価格、収録曲など様々ですが、自分にあうリズムアクションゲームを見つけると、プレイが楽しくなります。
    公式サイトの曲紹介なども見ながら、ぜひ自分の手に合うリズムアクションゲームを探してみてください。

    \この記事がいいと思っていただけたら/

    デジリラ.コムからのお願い

    ブログリンクについて

    当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。
    もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。

    にほんブログ村について

    にほんブログ村に参加しています。
    任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
    応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!

    にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

    質問箱について

    お試しで質問箱を設置しました。
    匿名で質問できるので、感想・ブログの内容で気になることがあればこちらからどうぞ。
    質問&回答閲覧はこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次