Nintendo Switchのゲーム情報をお届けする任天堂ファンブログ

    マリオキャラクター考察②マリオとロゼッタの関係は?絵本の意味は?

    • URLをコピーしました!
    こんな悩みをお持ちの方へ
    • マリオシリーズのロゼッタの正体について知りたい。彼女の秘密が知りたい。

    スーパーマリオギャラクシーで出会うミステリアスな女性、ロゼッタ。マリオに協力してくれるのですが、彼女は何のためマリオに協力するのでしょうか?また、マリオとはどのような関係なのでしょうか?

    マリオファンの中でも、この問題は度々議論されてきました。

    そこで今回の記事では、主にロゼッタとマリオの関係に焦点を当てて、彼女を考察していきます。

    この記事を読むことで、ロゼッタの秘密の解明に一歩近づき、マリオファンとも話ができるようになります。

    結論としては、ロゼッタとマリオの関係はゲーム中で一切表現されていないので、真相は不明です。

    ですが、彼女の読む絵本や、彼女の設定から推測すると、ロゼッタはマリオの娘であると考えられます。

    本記事はスーパーマリオシリーズ(特にスーパーマリオギャラクシー)のストーリーに関するネタバレがあります。
    気になる方は本記事を読まないことをおすすめします。

    この記事を書いた人
    遠藤ティム(@timendoJP)

    <遠藤ティムのプロフィール>

    • ファン歴30年の任天堂ファン
    • 遊んだスイッチのゲームは100本近く
    • ブログ村任天堂カテゴリPV1位

    の任天堂ファンブロガー&ゲーム解説者。

    目次

    スーパーマリオシリーズとは

    スーパーマリオシリーズとは、任天堂から発売される、マリオが登場するゲームのことです。

    クッパにさらわれたピーチ姫を救出するため、マリオがアクションステージなどで奮闘します。
    たくさんの仕掛けが施されたステージを攻略して、打倒クッパを目指しましょう!

    ゲームジャンルとしてはアクションゲームが主流ですが、みんなでわいわい楽しめるパーティゲームや、ストイックに腕を競い合うスポーツゲーム、アイテムを使ったレースなどが楽しめるマリオカートシリーズなどもあります。

    スーパーマリオシリーズの内容や、ニンテンドースイッチ(Nintendo Swich)で遊べるゲームについては、『スーパーマリオとは?スイッチ(Switch)おすすめゲーム紹介!』を参照ください。

    ギャラクシーの絵本で明かされたマリオとロゼッタの関係

    過去の任天堂の発表などで、マリオとロゼッタの関係について公式に言及されたことはありません
    あくまでこれから書くことは1ファンの個人的な見解であることをご了承ください。

    しかしながら、スーパーマリオギャラクシー中のロゼッタがチコに向けて読む絵本にて、(絵本に出てくる少女がロゼッタ本人と推測した場合)、一部ロゼッタの設定について描写があります。

    • 少女は、もともと地球に近い環境の星(おそらくキノコ王国)にすんでいた。
    • 少女のパパはおひげが自慢の男性であること
    • 雪の日に、少女は赤の帽子をかぶり、弟は緑の帽子をかぶっている
    • 母親は少女が宇宙に飛び立つ前に亡くなっている

    以降、本考察ではこの絵本の話がロゼッタ本人の自伝であり、ノンフィクションであるものとして、考察を進めていきます。

    ロゼッタが活躍するスーパーマリオギャラクシーについては、レビュー記事『スーパーマリオギャラクシーを評価、神ゲーといえる5つの秘密に迫る』にて面白さを紹介しています。

    遠藤ティム

    ロゼッタファンの方はあわせて読んで下さい。

    ギャラクシーの絵本から導かれるマリオとロゼッタの関係の仮説

    繰り返しになりますが、任天堂からロゼッタの設定について明確な言及はありません。彼女は設定の薄いマリオシリーズの中でも、本人の設定があいまいに描かれたミステリアスな女性なのです。

    しかしながら、「ロゼッタはマリオとピーチの間に生まれた娘だった」とすると、いくつか辻褄があう箇所もあります。

    仮説を裏付ける根拠というには、かなり弱い話ですが、いくつかこの仮説に至った理由を紹介します。

    絵本に出てくる赤い帽子・立派なヒゲはマリオの特徴そのもの

    ロゼッタが絵本の中で語る、絵本の主人公の父親は、「立派なヒゲ」を持っている男性らしいです。
    そして冬の日に、少女は赤い帽子を、弟は緑の帽子をかぶっています。

    「赤い帽子」と、「立派なヒゲ」はマリオの特徴そのものです。
    赤い帽子は冬の日にマリオからもらったものなのでしょう。

    主人公の女の子がロゼッタ本人(つまり絵本はロゼッタの自伝)と絵本の文脈から読み解くと、ロゼッタはマリオの娘でないかと推測されます。

    ロゼッタはマリオ並みの運動神経を持っている

    スーパーマリオギャラクシー2でおたすけウィッチとして、マリオでもてこずるアクションを、軽々とこなしていました。
    またスーパーマリオ3Dワールドでも、操作キャラとして実装。軽々とした身のこなしを披露しました。
    これらのことから、マリオと同等の運動神経を持ち合わせていると思われます。

    マリオと同等の運動神経を持っているものはキノコ王国でも数が少なく(ルイージかヨッシー、一部のキノピオぐらい?)、このことから、ロゼッタはマリオの娘でないかと推測されます。

    ロゼッタは魔法が使える

    スーパーマリオギャラクシー2で、ロゼッタはほうき星の魔女と呼ばれ、魔法が使えることが明示されています。

    スーパーマリオの世界で魔法が使えるのは、実はごく一部の人たちに限られています。

    ピーチ、クッパ、カメック系などの一部敵キャラ、そしてロゼッタだけなのです。

    そしてロゼッタは、スーパーマリオ3Dワールドで唯一スピンが使えるキャラなのですが、このスピンはロゼッタ固有の魔法と思われます。(スーパーマリオギャラクシーでマリオも使っていますが、これはロゼッタがチコの力をマリオに与えたためできるようになりました。)

    このスピンの魔法(ジャンプ中に回転して少し浮く)が、ピーチ姫が使えるホバリングの魔法(一定時間宙に浮く)とよく似た効果となっています。

    このことから、ロゼッタはピーチ姫の娘であり、ピーチ姫の持つ魔法の力を一部継承したと推測されます。

    ロゼッタの名前の由来はバラ(ローズ)、そしてピーチもバラ科

    ロゼッタの名前の由来はいくつか考えられるのですが、ローズ(Rose)から派生した女性の名前と考えられます。
    (そのほかには、宇宙探査機でロゼッタがあるので、そこからとった可能性もあります。)

    ローズはバラの英語表記であり、分類はバラ科です。そしてピーチ(桃)も実はバラ科です。
    (ちなみにデイジーはヒナギクの別名で、キク科の植物です。)

    名前だけで決めるのは少々無理がありますが、ピーチ姫とロゼッタに関係を考察するカギになりそうです。

    ギャラクシーの絵本に描かれていない内容の推測

    マリオとピーチが結婚する前になぜロゼッタがいるのか?

    ですがちょっと待ってください。現時点で設定上、マリオもピーチ姫も未婚であり、結婚するという描写は一切ないですよね。(スーパーマリオオデッセイでプロポーズしていますが振られています。)

    ロゼッタがマリオの娘とすると、成人した姿で登場してマリオと出会うのは、ちょっと無理があるのではないでしょうか?

    この問題は、ウラシマ現象という物理現象で説明をすることができます。

    ウラシマ現象とは、光速に近い速さで動く物体上の時計と、静止した状態の時計は、進む速さが違っている(時の流れが違っている。)という現象です。

    この場合、光速で動いている方は、静止している方と比べて、未来に行くことができます。SFなどでおなじみですが、実際の物理現象でも観測されているようです。詳細はwikipediaをご参照ください。

    さて、オープニングのクッパ襲撃・銀河系へ移動したことにより、ウラシマ現象でマリオ・クッパ・ピーチ(+ルイージ)は未来に行ったと考えると、未来の娘であるロゼッタに成人した後の姿であえることも辻褄が合います。

    スーパーマリオギャラクシーの話を時間軸で整理すると、

    1. オープニングのクッパ襲来
    2. 銀河系へ移動・ウラシマ現象でマリオ・クッパ・ピーチ・ルイージは未来に行った。
    3. マリオと成人したロゼッタが出会った。
    4. ロゼッタの協力の元、マリオがクッパを倒した。
    5. クッパが超新星爆発を起こし、マリオ・クッパ・ピーチ・ルイージ・ロゼッタが吹き飛ばされる。
    6. ウラシマ現象で再度未来へ移動。時が巡り一巡した世界(過去のキノコ王国に近い世界)にマリオ、クッパ、ピーチ、ロゼッタが降り立ち、新しいマリオの歴史が始まる。(スーパーマリオギャラクシーのエンディングに繋がる)

    と考えると、少なくともゲーム内の描写との矛盾は避けられます。(物理的にはツッコミどころばっかりですが。)

    ロゼッタのマリオに対する話し方が他人行儀すぎる

    もう一つ気になる点は、ロゼッタのマリオへの話し方です。

    絵本の話から、本人には父の記憶があり、父との再会にも関わらず、すごく他人行儀な喋り方をします。

    ピーチ姫のことも、「そうすれば、あなたの大切な人の待つ 銀河の中心へも・・・」と、「あなたの大切な人」とぼかした表現でしゃべっており、ピーチ姫と明言していません。

    ロゼッタがマリオとピーチの娘なら、なぜ父親(マリオ)と母親(ピーチ)にここまで他人行儀な喋り方をするのでしょうか?

    これは、自分がマリオとピーチの関係に干渉しすぎて未来が変わってしまうことを恐れ、ロゼッタはマリオとピーチの娘だと悟られないように、あえてマリオに他人行儀な言葉遣いをしたと考えられます。

    そして、(ロゼッタの視点から見た)歴史通りにするため、スーパーマリオギャラクシーでは、マリオがクッパを倒しピーチ姫を助けるよう協力したのでしょう。

    映画でいえば「バック・トゥー・ザ・フューチャー」、同じ任天堂のゲームでいえば「ファイアーエムブレム覚醒」に、似たイメージかもしれません。

    マリオとロゼッタの関係は不明のまま

    今回は、ロゼッタはマリオとピーチの間に生まれた娘だったと仮説を立て、いくつか理由を挙げてみました。

    一部論理に無理があったり、推測を含むものの、ロゼッタがマリオとピーチの間に生まれたと推察できるおぼろげな理由は見つかりました

    ただし、ロゼッタとマリオの関係について、任天堂から一切の言及はありません。

    私もこの仮説が正しいとか、この流れが正史だと言及するつもりは一切ありません。

    任天堂から設定の話がない以上、マリオファン一人一人が自由に推測してもらえばいいと思っています。

    ただ、こんな考察もできますよと、仮説の一つとして、参考にしてもらえると幸いです。

    \この記事がいいと思っていただけたら/

    デジリラ.コムからのお願い

    ブログリンクについて

    当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。
    もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。

    にほんブログ村について

    にほんブログ村に参加しています。
    任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
    応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!

    にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

    質問箱について

    お試しで質問箱を設置しました。
    匿名で質問できるので、感想・ブログの内容で気になることがあればこちらからどうぞ。
    質問&回答閲覧はこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる