Nintendo Switchのゲーム情報をお届けする任天堂ファンブログ

    スプラトゥーン3ってどんなゲーム?難易度・ボリュームの評価・レビュー

    • URLをコピーしました!
    こんな方におすすめ
    • 対戦ゲームで奥深い駆け引きを楽しみたい方
    〇×レビュー
    • スペシャルウェポンの効果が分かりやすくなった
    • 個別の戦績が表彰されるようになった
    • 開始時にリスポーンする場所を指定できるようになった
    • ガチマッチのルールは大きくは変わらず
    • 初心者には扱いにくい武器が多い
    有栖アルゴス

    奥深い対戦ゲームを楽しみたい!

    そんな方は、人気のシューティングゲーム、スプラトゥーン3を遊んでみてはいかがでしょう?

    本記事では、スプラトゥーン3の難易度・ボリュームの評価と、評価点および残念だった点についてレビューします。

    読めば、スプラトゥーンの魅力に気付き、自分もやってみたいと想えるはずです。

    結論としては、スプラトゥーン3は以下の点が2から大きく変わりました。

    • スペシャルウェポンの効果が分かりやすくなった
    • 個別の戦績が表彰されるようになった
    • 開始時にリスポーンする場所を指定できるようになった

    ガチマッチなどで奥深い対戦の駆け引きを楽しめるので、対戦で駆け引きを楽しみたい方におすすめのゲームです。

    目次

    スプラトゥーン(Splatoon)とは

    スプラトゥーンとは、任天堂から発売されたTPSのシューティングゲームです。

    プレイヤーは主にオンライン上で4人の即席チームを作って、インクの入った水鉄砲で相手チームと撃ち合いながら、地面を自分の色に塗っていきます。

    基本的には、より多くの地面を塗ったチームの勝利となります。

    そのほか詳細なゲーム内容やキャラクターについては、『スプラトゥーン(Splatoon)って何?スイッチで遊べるおすすめゲーム』で紹介しています。

    スプラトゥーン3とは

    ゲーム情報

    タイトルSplatoon3
    対応ハード Nintendo Switch
    発売日2022/9/9
    メーカー任天堂
    ジャンルシューティングゲーム (TPS)
    対象人数1~4人
    オンライン通信対応
    CEROA(全年齢対象)
    公式サイトこちらからどうぞ!

    スプラトゥーン3は、任天堂から発売されたシューティングゲームです。

    水鉄砲から撃たれるインクを地面や敵に塗りまくって、地面を多く塗った方が勝つというゲームです。

    単純なルールながら、敵から見つけられないように隠れたり、シューティングで敵を狙って撃ったり、有利な陣地をとったり、様々な要素があります。

    スプラトゥーン3の難易度・ボリュームの評価

    難易度・ボリューム・システムレビュー

    難易度
    易しい
    難しい
    ボリューム
    少ない
    多い
    ゲームシステム
    簡素
    複雑

    レビューポリシー

    スプラトゥーンは対戦ゲームなので難易度は高い印象があります。

    初心者がやってもそれなりに楽しいのですが、本ゲームの魅力を引き出すためには、何回かゲームを繰り返して熟練する必要があります。

    つまり、それだけ奥深いゲームと言えるでしょう。

    対戦ゲームとしても十分なボリュームがあり、ナワバリバトル・ガチエリア・ガチホコ・ガチアサリ・ガチヤグラと5つもルールが存在します。

    1人用のヒーローモードなども充実しているので、ボリュームはかなりの量。

    一方、ユーザーインターフェースは洗練されていて、直感的な操作でストレスなく楽しむことができます。

    スプラトゥーン3の評価点

    スペシャルウェポンの効果が分かりやすくなった

    今作一番のポイントは、スペシャルウェポンです。

    前作は効果が地味なものが多く、初心者では状況がわかりにくかったです。

    しかし、今作でスペシャルウェポンの効果が目に見えてわかるようになりました。

    たとえばナイスダマ、指定した範囲を広範囲で塗ることができます。

    また、数秒間ほぼ無敵になれるカニタンクや、直進で突っ込めるサメライドも強いウェポンですね。

    遠藤ティム

    スペシャルウェポンの効果が直感的でわかりやすくなったのが、大きな改善点です。

    個別の戦績が表彰されるようになった

    今回からバトル後に戦績が個別に表彰されるようになりました。

    • バトルで一番敵を倒した
    • スペシャルの発動回数が多い
    • 地面を最も多く塗った
    • ガチエリア、ヤグラ、ホコ、アサリを最も長く持った
    • ・多くの敵の注目を集めた

    など、表彰のバリュエーションは多岐にわたります。

    たとえ負けてしまっても、チームの勝利に向けて貢献できていたことがわかるので、そこまでがっかりせずに済みます。

    また、撃ち合いが苦手なプレイヤーでも、一番地面を塗れば表彰されるので、「塗りに貢献できてるなー」などと、貢献を実感できます。

    遠藤ティム

    これは初心者にとって励みになります。

    開始時にリスポーンする場所を指定できるようになった

    地味ですが、今作ではリスポーン時の場所を選べるようになりました。

    前作まではボロボロに負けていると、リスポーン時の場所に敵が待ち伏せされていてやられるという、いわゆるリスポーン狩りがあったので、その対策だと思われます。

    遠藤ティム

    細かいところも改善しているのが嬉しいですね。

    スプラトゥーン3の残念な点

    ガチマッチのルールは大きくは変わらず

    今作ではガチマッチは、バンカラマッチとして名前が変更されました。

    しかし、細かいルールなどは前回と同じです。

    もともと、完成されているルールだったので手を加えられないと思われるのですが、新作ゲームを買ったのに変化がないのは残念でした。

    遠藤ティム

    せめて新ルールの追加はしてほしかったですね。

    初心者には扱いにくい武器が多い

    スプラトゥーン3から、新たに弓などの新武器が追加されました。

    しかし、エイム力が必要だったりして初心者には扱いにくい印象を受けます。

    結局、初心者はシューターが安定だったりします。

    遠藤ティム

    もうちょっと、初心者でも扱いやすい武器が追加されると有難いです。

    スプラトゥーン3の難易度・ボリュームの評価・レビューまとめ

    スプラトゥーン3の難易度・ボリュームの評価と、評価点および残念だった点についてレビューしました。

    スプラトゥーンは対戦ゲームなので難易度は高いものの、直感的な操作でストレスなく楽しむことができます。

    対戦ゲームとしても十分なボリュームがあり、1人用のヒーローモードなども充実しているので、ボリュームはかなりの量になります。

    評価点としては、

    • スペシャルウェポンの効果が分かりやすくなった
    • 個別の戦績が表彰されるようになった
    • 開始時にリスポーンする場所を指定できるようになった

    点があります。

    一方、残念だった点としては、

    • ガチマッチのルールは大きくは変わらず
    • 初心者には扱いにくい武器が多い

    点は残念に感じました。

    始めは動かすだけでも楽しいのですが、徐々にゲームに慣れてくると様々な戦略が見えてきて、奥深い駆け引きを楽しめるゲームになっていきます。

    遠藤ティム

    ぜひ、手に取ってナワバリバトルを楽しんでみてください!

    \この記事がいいと思っていただけたら/

    デジリラ.コムからのお願い

    ブログリンクについて

    当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。
    もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。

    にほんブログ村について

    にほんブログ村に参加しています。
    任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
    応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!

    にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

    質問箱について

    お試しで質問箱を設置しました。
    匿名で質問できるので、感想・ブログの内容で気になることがあればこちらからどうぞ。
    質問&回答閲覧はこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次