Nintendo Switchのゲーム情報をお届けする任天堂ファンブログ

    ニンテンドースイッチ(NintendoSwitch)ハードまとめ

    • URLをコピーしました!
    こんな悩みをお持ちの方へ
    • ニンテンドースイッチって色々な種類があるけど違いがよくわからない
    • ニンテンドースイッチの買い物に失敗して余計な出費をしたくない

    ニンテンドースイッチは3機種展開していますが、スペックの違いが細かいので、どれを買ったらいいか判断に悩みます。

    そこで本記事では、ニンテンドースイッチの各機種の違いや、コントローラーの違いなどハードの基本情報を紹介します。

    読めば、自分がどの機種を買えばいいのか判り、買い物で失敗することが無くなります。

    結論としては、予算に余裕のある方は有機ELモデルを、TVモードをメインに遊ぶ方は従来モデルを、携帯モードでしか遊ばず携帯性を重視される方はNintendo Swith Liteをおすすめします。

    この記事を書いた人
    遠藤ティム(@timendoJP)

    <遠藤ティムのプロフィール>

    • ファン歴30年の任天堂ファン
    • 遊んだスイッチのゲームは100本近く
    • ブログ村任天堂カテゴリPV1位

    の任天堂ファンブロガー&ゲーム解説者。

    関連記事

    ニンテンドースイッチで遊べるゲームを知りたい方は、『【2021年】スイッチで遊べるジャンル別おすすめ人気ゲーム45選』にまとめています。こちらもあわせて参照ください。

    目次

    ニンテンドースイッチとは

    ニンテンドースイッチとは、任天堂が2017年に発売した家庭用ゲーム機です。

    全く新しいコンセプトのゲーム機として、携帯ゲームと据置ゲーム(TVに出力するゲーム)の両方の遊び方で楽しめるハイブリッドゲーム機としてリリースされました。

    有機ELモデル・通常モデル・Nintendo Switch Liteの違い

    ニンテンドースイッチには、大画面の液晶を採用した有機ELモデル、TVに出力できる通常モデル、携帯専用のNintendo Switch Lite があります

    有機ELモデル・通常モデル・Nintendo Switch Lite の主要スペックの違いは以下の通りです。

    項目 有機ELモデル 通常モデル Nintendo Switch Lite
    価格37,980円32,978円21,978円
    サイズ102x242x13.9102x239x13.991.1x208x13.9
    重さ420g398g275g
    画面の大きさ7.0インチ6.2インチ5.5インチ
    バッテリー持続時間4.5~9.0時間4.5~9.0時間3.0~7.0時間
    TV出力可能可能不可能
    テーブルモード可能可能不可能
    携帯モード可能可能可能
    Nintendo Switchドック可能(有線LAN接続可)可能(有線LAN接続不可)非対応

    Nintendo Switch 有機ELモデルの特徴

    ニンテンドースイッチELモデルが従来のモデルと違う点は、

    • 価格が高い
    • 画面の大きさが大きい
    • 画面に有機ELを採用しており綺麗(TVに出力する場合は従来モデルと同じ)
    • Nintendo Switchドックから有線LANに接続できる

    の4点です。価格の高さはネックですが、基本的には従来版の上位機種にあたります。

    資金に余裕がある方は、有機ELモデルを購入することをおすすめします。

    Nintendo Switch (通常ELモデル)の特徴

    ニンテンドースイッチの従来モデルは、有機ELに比べると画面の大きさや綺麗さなどに差がありますが、TVに出力する上では大きな違いはありません

    また、Nintendo Switch LiteではTV出力することができないので、TVモードで遊ぶにはNintendo Switch (通常ELモデル)もしくは、Nintendo Switch 有機ELモデルを購入する必要があります。

    TVモードで遊びたい方は、Nintendo Switch (通常ELモデル)の購入をおすすめします。

    Nintendo Switch Liteの特徴

    Nintendo Switch Liteは、従来モデルに比べて価格が1万円ほど安く、軽量でサイズも小さいのが特徴です。

    携帯モードのみで遊ぶ方には、携帯性の高いNintendo Switch Liteの方が使いやすいでしょう。携帯することが多い方は、Nintendo Switch Liteをおすすめします。

    ニンテンドースイッチのコントローラー

    Joy-Con(L)/(R)

    Joy-Con(L)/(R)は、Nintendo Switch本体に付属している、片手で持てるサイズのコントローラーです。本体に装着することで、携帯ゲームのコントローラーとしても使うことができます。

    モーションで動かして操作したり、赤外線を読み取って操作することもできます。

    また、HD振動にも対応しており、一層リアルな振動を楽しむことができます。ぜひ一度体験してみてください。

    Nintendo Switch Pro コントローラー

    Nintendo Switch Proコントローラーは、従来のような両手持ちのコントローラーで、Joy-Conと比べるとボタンも少し大きくなっており、操作しやすくなっています。

    また、Joy-Con同様、モーション操作HD振動にも対応しています。

    値段は7678円と少し高めですが、上質なゲーム体験を求める方は、Nintendo Switch Pro コントローラーの購入をおすすめします。

    ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ

    ニンテンドー ゲームキューブ コントローラは昔のゲームキューブのコントローラーと同様の形をしており、Aボタンが大きくデザインされているのが特徴です。

    大乱闘スマッシュブラザーズSpecial のような、アクション性の強いゲームをやるときは、こちらのコントローラーがあると便利です。

    使用するには、ゲームキューブ コントローラ 接続タップも必要なので、あわせて購入しましょう。

    ニンテンドースイッチオンライン(Nintendo Switch Online)について

    ニンテンドースイッチは、オンラインを使った通信プレイにも対応しています。

    オンラインで遊ぶには、ニンテンドースイッチオンライン(Nintendo Switch Online)に加入する必要があります。

    会費が月2400円かかりますが、任天堂のゲームを2本で9980円で買えたり、過去のファミコンやスーパーファミコンのレトロゲームが遊べるなど、様々な特典が用意されています。

    ニンテンドースイッチオンライン(Nintendo Switch Online)の特典については、『ニンテンドースイッチオンラインできること6選&無料体験と解約方法』で詳しく紹介していますので、そちらもあわせて参照ください。

    ニンテンドースイッチ (Nintendo Switch) ハード情報まとめ

    ニンテンドースイッチ (Nintendo Switch) ハードに関する情報を紹介してきました。

    ニンテンドースイッチは、有機ELモデル、通常モデル、Nintendo Switch Liteの3機種あり、それぞれの違いは下表の通りです。

    項目 有機ELモデル 通常モデル Nintendo Switch Lite
    価格37,980円32,978円21,978円
    サイズ102x242x13.9102x239x13.991.1x208x13.9
    重さ420g398g275g
    画面の大きさ7.0インチ6.2インチ5.5インチ
    バッテリー持続時間4.5~9.0時間4.5~9.0時間3.0~7.0時間
    TV出力可能可能不可能
    テーブルモード可能可能不可能
    携帯モード可能可能可能
    Nintendo Switchドック可能(有線LAN接続可)可能(有線LAN接続不可)非対応

    予算に余裕のある方は有機ELモデルを、TVモードをメインに遊ぶ方は従来モデルを、携帯モードでしか遊ばず携帯性を重視される方はNintendo Swith Liteをおすすめします。

    また、コントローラーも、

    • Joy-Con
    • Nintendo Switch Proコントローラー
    • ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ

    など様々な種類が用意されています。自分の遊び方にあったコントローラーを選びましょう。

    ニンテンドースイッチオンラインに加入すると、オンライン通信を楽しむことができます。

    その他にも、任天堂のゲームを2本で9980円で買えたり、過去のファミコンやスーパーファミコンのレトロゲームが遊べるなど、様々な特典があるので、加入することをおすすめします。

    ニンテンドースイッチは、多くの種類のゲームが発売されている家庭用ゲーム機で、現在一番人気のハードです。まだ遊ばれたことのない方は、ぜひ手に取って、魅力を体感してみてください。

    \この記事がいいと思っていただけたら/

    デジリラ.コムからのお願い

    ブログリンクについて

    当サイトは原則、自由にリンクいただいて大丈夫です。
    もし記事引用された場合や、紹介したい記事ありましたら、リンクお願いします。

    にほんブログ村について

    にほんブログ村に参加しています。
    任天堂カテゴリPVランクで最高1位に到達することができました!
    応援のため、記事がよければ、こちらをクリックください!

    にほんブログ村 ゲームブログ 任天堂へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

    質問箱について

    お試しで質問箱を設置しました。
    匿名で質問できるので、感想・ブログの内容で気になることがあればこちらからどうぞ。
    質問&回答閲覧はこちらから

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる